2018年度ジュニアピアノコンクール

趣旨・概要

趣旨

目標を持ってピアノを練習することにより、ピアノを学ぶ励みとし、楽しく弾けるよう育成上達することを応援すると共に、地域の音楽文化向上に寄与するものである。 また、当会の特徴として、課題曲には、ラテンピアノ曲を取り上げ、その普及と同時に音楽の楽しさ、リズム感を養うことを目的とする。

概要

受賞記念披露コンサートで演奏することを最終目標とする。 本選会では、受賞記念披露コンサート出演資格者を選出する。 尚、出演資格者でも受賞記念披露コンサートの出演申込をしない方は、授賞該当者より除外される。 受賞記念披露コンサート出演者に本選会成績結果による各賞が、受賞記念披露コンサート同日に行われる受賞式にて授与される。

対象・部門

対象

幼児・小学生・中学生・高校生

部門

ピアノ・ソロ部門 (V~E課程)

課程基準
上級 V課程 ショパンエチュード程度
A課程 ツェルニー40番~ソナタ程度
中級 B課程 ツェルニー30番~ソナチネ程度
C課程 ツェルニー100番~ブルグミュラー18番程度
初級 D課程 バイエル下巻~ブルグミュラー25番程度
E課程 バイエル上巻程度

連弾部門 (子供デュオ・親子デュオ・先生&生徒デュオ・子供&大人デュオ)

部門基準
上級 ツェルニー40番・50番、ショパンエチュード程度
中級 ツェルニー100番・30番程度
初級 バイエル程度
 

*参考「絵で見るコンクールの流れ」

 

参加費

ジュニアピアノコンクール参加費、全て税込み表記。

 

予選会

ソロ部門:6,500円 連弾部門:9,000円(1組)

 

ビデオ審査【ソロ】:8,500円(1名)ビデオ審査【連弾】:15,000円(1組)

本選会

ソロ部門:12,000円 連弾部門:18,000円(1組)

受賞記念披露コンサート

ソロ部門:18,000円 連弾部門:26,000円(1組)

演奏曲・課題曲

演奏曲

年齢・学年に係りなく、各自のレベルによる課程を選択。

※ 連弾部門は暗譜でなくてよい(予選・本選・受賞記念披露コンサート)

予選会

1曲演奏  自由曲または課題曲(暗譜)1曲

E・D課程は3分以内、C・B課程・連弾初級・連弾中級は4分以内

A・V課程・連弾上級は5分以内 の曲

本選会

2曲演奏  課題曲1曲プラス自由曲1曲(共に暗譜)

E・D課程は4分以内、C・B課程・連弾初級・連弾中級は5分以内v

A・V課程・連弾上級は6分以内 の曲

予選と異なる曲でもよい

※ 予選会・本選会共に時間の都合上、演奏中にカットする場合も有ります。

※ 課程の選択は各課題曲を参考にし自由曲をお決め下さい。

各課程のレベルと著しく異なる自由曲を選択された場合は減点の対象となりますのでご注意下さい。

受賞記念披露コンサート

基本的に本選会で演奏した1曲を含めて2曲まで演奏

※ 演奏時間はコンサート申込案内に記載します。

本選課題曲

課題曲一覧

日程・会場

日程概要

申し込み期間

早期申込 2018年4月2日(月)~4月14日(土)

 

通常申し込み

①7月1日~8月15日実施会場の申込期間→5月21日(月)~6月2日(土)

②8月16日~8月31日実施会場の申込期間→5月21日(月)~6月16日(土)

 

郵便での申込書はこちら

申込書

予選会

7月・8月

 

本選会(予選通過者)

9月・10月・11月

 

受賞記念コンサート(受賞者)

11月~翌年1月

 

予選会追加決定会場

長岡市:7月26日(木)  長岡市リリックホール・第1スタジオ

岐阜市:7月27日(金)  岐阜市文化センター・練習室

大阪市:7月31日(火)  クレオ大阪中央・セミナーホール

予選会追加予定会場

三豊市: 8月下旬